香典返しの知識

香典返しの知識

知っておきたい香典返しのタブー

そもそも香典には「故人や遺族のために使ってほしい」という意味合いがあり、それに対し香典返しには忌開けの報告とお礼の意味があります。香典返しの品ですが、昔から「四足生臭もの」と呼ばれるものはタブーとされています。つまり、肉、魚の類は避けるということになっています。これは宗教上のことも絡んでいると考えられるでしょう。「不祝儀は残さないほうがよい」という意味合いで一般的には食品、洗剤などが主になっているようですが、その食品の中でも肉、魚は避けたいということでしょう。しかし、昨今はカタログギフトが重宝され、人気もあるようです。カタログであればその中に掲載されている肉や魚も受け取った人が自由に選べるという点では便利であり、特に避ける必要もありません。また食品の中でも定番になっているお茶や飲み物ですが、お酒の類はタブーとされています。お酒は神事や祝い事に使用されることから、避けるべきものの一つになっています。また便利そうではありますが、商品券は金額があからさまになっているのでこれも避けた方がよいでしょう。

香典返しのタブーを知る事によって故人も安心を得る事にも

香典返しのタブーは、遺族のためでもあり故人のためでもあります。本来の葬式の意義とは、亡くなった故人を惜しむ事では無く、故人が亡くなった事を自覚をして、迎えの方と一緒に次の世界に旅立ってもらうためです。香典返しのタブーと言われている物の内容に、形に残る物が挙げられます。形が残る物は、その人を強く意識し続ける可能性があり、その思いが磁石の様に働き故人を引き寄せてしまう可能性があります。生物などは、宗教的に禁じている内容が含まれる事もありあまり望ましい物ではありません。香典返しとは、香典に対する思いに感謝をする物であり、香典以上の内容を返す事は、その思いに失礼になるためタブーと言えます。望ましい方法と言うのは、お菓子とギフト券を使う事です。お菓子は、万人の方が共通して好まれる物です。ただし、定番であるため故人が心から喜んでくれるとは限りません。ギフト券は、様々な内容に利用できる物であり、人々の喜びが故人にも伝わる事によって、故人が喜ぶ葬儀とする事が可能になります。

注目サイト


屋形船 お台場


Last update:2019/9/5

『故人』 最新ツイート

@FF14_Himmel9

身内だけでやるにしても、大おじの兄弟と、その兄弟の子供くらいは行くべきだったんじゃないだろうか。俺らだけなんかな、最後の孝行として、葬式は故人を喜ばせてあげたいって思ってるのは。確かに俺のばあさんの葬式めちゃくちゃ立派だったねとは言われたけど

5分前 - 2020年12月04日


@Nuchi0000

何故人は壺をするのか

6分前 - 2020年12月04日


@cattailballet

早く終わればいいなぁと聞いていたお経。 故人にではなく生きている人にむけた教えなんだそう。チコちゃんに教えてもらった。

11分前 - 2020年12月04日


▲このページのTOPへ戻る▲